事業承継 個人

  • 事業承継の3つの方法とは

    事業を誰かに承継したい場合には、親族や第三者、そして他社に対して事業承継を行います。それぞれの方法においてメリットデメリットがあるため、事業承継の3つの方法を理解して最も効率の良い事業承継を行うことが必要です。 ①親族間での事業承継親族間で事業承継を行うことによって、相続による事業承継を行うことができる、従業員や...

  • 税理士に税務相談すべき理由とは

    また、個人で税務に関して調べる時と比べて、税理士にご相談いただくことによって、確実な最新情報を税理士から得ることが出来ます。 税務に関してお困りのことがございましたら、まずは弊社の税理士までお問い合わせください。ひまわり税理士法人では、大阪市・堺市・箕面市・枚方市をはじめとする、関西圏を中心に西日本全域で、「顧問...

  • 顧問税理士とは

    この業務のほかにも、節税対策、資金調達、経営アドバイスや事業承継まで幅広い業務を行うことが可能です。 ひまわり税理士法人では、大阪市・堺市・箕面市・枚方市をはじめとする、関西圏を中心に西日本全域で、「顧問税理士」、「記帳代行」、「法人税」などに関する税務相談を承っております。「顧問税理士」に関してお困りのことがご...

  • 起業支援を税理士に依頼するメリット

    しかし実際は、起業から事業承継という会社の一生をサポートすることができる存在なのです。 特に起業時において、税理士は幅広い分野でサポートすることができます。まず、起業準備で最も大変な資金調達において力を発揮することができます。金融機関を説得することができる効果的な事業計画書の作成や補助金・助成金の案内など、独力で...

  • 事業計画書の重要性について

    そもそも起業した段階というのは、会社・個人に何の実績もありません。銀行などの金融機関は実績をもとに融資するかどうかの判断を下すため、起業段階というのはアピールポイントを持っていないということになるのです。しかし、そうした状況でも唯一アピールすることができるのが事業計画です。これから事業がどのように成長していくのか...

  • 起業資金の調達方法

    なぜなら、起業時の会社・個人には何の実績も無く、信頼に値するかどうかの判断がつき難いからです。 もし、銀行などの金融機関から融資を受けることが出来なかった場合には、起業を諦めるしか選択肢はないのでしょうか。けっしてそういう訳ではありません。ベンチャーキャピタルに出資を求めたり、自己資金で起業資金は賄ったり、ビジネ...

  • 起業・法人設立するメリットとデメリット

    また、個人との間ではなく、会社という組織と取引を行うことにより、確実な業務遂行を期待することができます。それにより、創業期での新規取引先の獲得にも繋がるのです。メリットの2点目は、打つことが出来る節税対策が個人事業よりも多いという点です。個人事業で打つことができる節税対策は非常に限られています。一方、株式会社や合...

  • 個人事業と会社設立の違いとは

    個人事業としてスタートする方法と会社設立を行う場合の2種類に分けられます。 個人事業としてビジネスを始める方法は初期費用が安く済むという利点が挙げられます。個人事業としての届出を出すだけでビジネスを始めることが出来るのです。この届出を出すにあたっては収入印紙を貼る必要もありませんし、なにか手続きに諸費用がかかって...

  • 医療法人の相続・事業承継について

    しかし、医療法人の事業承継は難点もあり、なかなか事業承継が進んでいません。そのため医療法人の廃業が増加してきています。ここでは医療法人の事業承継について見ていきます。 医療法人の事業承継は一般的な企業の事業承継と異なる点があります。一般的な株式会社で事業承継を行う場合、保有する株式が議決権となりますから、子どもへ...

  • 相続税の課税対象となる財産とは

    他には、心身障害者救済制度により支給される給付金を受給する権利、個人で経営する幼稚園などに使用される事業用財産、国・地方公共団体・公益を目的とする事業を行う法人に寄付した財産、生命保険金・退職死亡金といったみなし相続財産のうち、非課税枠が適用される金額分があります。 ひまわり税理士法人は、大阪市・堺市・箕面市・枚...

  • 大阪市の記帳代行はひまわり税理士法人へ

    個人事業主である場合には、自らが法人税や所得税などを納める必要がありますが、それらの額は帳簿で記されている額によって変動します。適切な税金額を納めるためにも、記帳はしっかりと行う必要があります。 もっとも、記帳は全ての取引を計上しなければならず、時間と体力がかかり、骨の折れる作業と思う方が多いかと思います。そのよ...

当事務所が提供する基礎知識

よく検索されるキーワード

税理士紹介

事務所概要

名称 ひまわり税理士法人
所在地 〒550-0015 大阪府大阪市西区南堀江1-14-28 山五ビル5階西室
連絡先 TEL:06-6568-9117 FAX:06-6568-9172
対応時間 平日 9:00~17:00(事前予約で時間外も対応可能)
定休日 土・日・祝日(事前予約で休日も対応可能)
初回相談 無料
事務所外観