起業 やること

  • 起業支援を税理士に依頼するメリット

    しかし実際は、起業から事業承継という会社の一生をサポートすることができる存在なのです。 特に起業時において、税理士は幅広い分野でサポートすることができます。まず、起業準備で最も大変な資金調達において力を発揮することができます。金融機関を説得することができる効果的な事業計画書の作成や補助金・助成金の案内など、独力で...

  • 事業計画書の重要性について

    事業計画書は起業の成功を大きく左右すると言っても過言ではありません。なぜなら、事業計画書の完成度次第では資金調達が上手くいかず、事業存続を断念せざるを得ない状況に陥ってしまうからです。 そもそも起業した段階というのは、会社・個人に何の実績もありません。銀行などの金融機関は実績をもとに融資するかどうかの判断を下すた...

  • 起業資金の調達方法

    資金の調達方法は主に銀行などからの借入となりますが、起業時においてはこの方法を選択することが困難です。なぜなら、起業時の会社・個人には何の実績も無く、信頼に値するかどうかの判断がつき難いからです。 もし、銀行などの金融機関から融資を受けることが出来なかった場合には、起業を諦めるしか選択肢はないのでしょうか。けっし...

  • 起業するために必要な準備とは

    起業のために準備しておくべきことは多岐にわたります。 まず最も重要なのは創業資金を用意することです。事業存続の鍵を握るのは資金力に依るところが大きく、せっかく良い製品・サービスを生み出すことが出来たとしても資金力が無いゆえに事業として成功しないというケースも珍しくありません。そうした事態を防ぐため、起業するまでに...

  • 起業・法人設立するメリットとデメリット

    起業の段階で会社設立を行うことにはメリットとデメリットが存在します。 メリットの1点目は、社会的な信頼度が高いという点です。かつては株式会社の設立に1000万円の最低資本金が設定されていたことがあり、今でも株式会社には資本力があるといったイメージが世間一般にあります。また、個人との間ではなく、会社という組織と取引...

  • 個人事業と会社設立の違いとは

    起業すると言っても、その方法は一つではありません。個人事業としてスタートする方法と会社設立を行う場合の2種類に分けられます。 個人事業としてビジネスを始める方法は初期費用が安く済むという利点が挙げられます。個人事業としての届出を出すだけでビジネスを始めることが出来るのです。この届出を出すにあたっては収入印紙を貼る...

  • 起業・創業支援とは

    起業を成功させるためには入念な準備が大切です。実際、起業に成功する可能性は高くなく、毎年多くの企業が倒産しているのが現実です。そして、景気の先行きが不透明な状況だからこそ、リスクヘッジを確実に行い起業の準備を進めていく必要があるのです。そうした皆様の起業準備をお手伝いするサービスが創業支援・起業支援サポートです。...

当事務所が提供する基礎知識

よく検索されるキーワード

税理士紹介

事務所概要

名称 ひまわり税理士法人
所在地 〒550-0015 大阪府大阪市西区南堀江1-14-28 山五ビル5階西室
連絡先 TEL:06-6568-9117 FAX:06-6568-9172
対応時間 平日 9:00~17:00(事前予約で時間外も対応可能)
定休日 土・日・祝日(事前予約で休日も対応可能)
初回相談 無料
事務所外観