ひまわり税理士法人 > 起業支援サポート > 事業計画書の重要性について

事業計画書の重要性について

事業計画書は起業の成功を大きく左右すると言っても過言ではありません。なぜなら、事業計画書の完成度次第では資金調達が上手くいかず、事業存続を断念せざるを得ない状況に陥ってしまうからです。

 

そもそも起業した段階というのは、会社・個人に何の実績もありません。銀行などの金融機関は実績をもとに融資するかどうかの判断を下すため、起業段階というのはアピールポイントを持っていないということになるのです。しかし、そうした状況でも唯一アピールすることができるのが事業計画です。これから事業がどのように成長していくのか十分に魅力を伝えることができ、相手を説得させることができれば融資を受けられる可能性が高まります。だからこそ、事業計画書は力を入れて準備しなければならないのです。

 

説得力のある事業計画書を作るためには、単に会社の展望を書き連ねるのではなく、市場分析の結果などデータや数字を適切に織り交ぜることが大切です。また、取引先の見込みは既にあるのかどうか、創業者個人の経歴はどうなっているのかなど、細かな点にまで注意を払って、事業計画書を作り上げるようにしましょう。

 

ひまわり税理士法人は、大阪市・堺市・箕面市・枚方市をはじめとする、関西圏を中心に西日本全域で皆さまからのご相談を承っております。起業準備でお悩みの際は、弊社までご相談ください。ご相談者様に寄り添い、お悩みを迅速・丁寧に解決いたします。

当事務所が提供する基礎知識

よく検索されるキーワード

税理士紹介

事務所概要

名称 ひまわり税理士法人
所在地 〒550-0015 大阪府大阪市西区南堀江1-14-28 山五ビル5階西室
連絡先 TEL:06-6568-9117 FAX:06-6568-9172
対応時間 平日 9:00~17:00(事前予約で時間外も対応可能)
定休日 土・日・祝日(事前予約で休日も対応可能)
初回相談 無料
事務所外観